検索
  • みんなのて

新型コロナウィルス感染症における報告と健康観察について



このたび、放課後等デイサービスまたね利用児童の新型コロナウィルス感染が12月7日午後確認されました。当日夜保健所による調査の結果、デイサービスまたね・サポートハウスみんなのての利用者職員は全員濃厚接触に当たらないというご指示をいただきました。

しかしながら、短時間でも接触があったと捉え、翌12月8日に当日利用者さんには任意で検査を促し数名が検査を受け、また職員すべても(保健所の指示ではなく) PCR検査を受け、全員陰性と判定されました。


該当以外の方でも、風邪症状(発熱・鼻水・咽頭痛・咳・息苦しさ・下痢・倦怠感等)の健康観察に努めていただき、ご心配な時は、主治医にご相談いただくか、「埼玉県新型コロナウィルス感染症県民サポートセンター(0570-783-770 ・24時間受付)にご相談いただき、指示を仰いでください。


法人の業務の特性として、多数かつ多方面の福祉事業所・学校等の利用者さんを受け入れているため、今後もこのような事態があることが想定されますので、職員の定期的な検査(唾液による)と、業者による定期的な消毒等を追加し、一層の感染防止に努めたいと思いますので、皆様もご協力の程お願いいたします。また、感染者やそのご家族のプライバシー保護へのご協力をお願いいたします。


                               (代表理事 高橋良江)

72回の閲覧0件のコメント

特定非営利活動法人サポートハウスみんなのて

放課後等児童デイサービスまたね

〒354-0026 埼玉県富士見市鶴瀬西3-12-26 ルミエール7号室

TEL:049-255-7680
FAX:049-268-5866 E-mail:minna-tsuruse1810@mirror.ocn.ne.jp

<関連サイト>

​​きょうされん​​

© 2018 Support House Minnanote All Rights Reserved.